記事リスト

ウーマン

費用の計算をしておく

フィリピンに語学留学をするために、希望の入学先に申し込みをする際には、時間的に余裕を持って申し込みをしてください。人気のある学校では四ヶ月から五ヶ月ほど前から、席が埋まってしまう場合もあるので、早めの申請が必要になります。

英会話

スタッフの言う事を聞く

治安の良い場所が多いフィリピンは語学留学を楽しみやすくて、現地で友達になった人たちとナイトクラブなどに出かける事もできます。ただしフィリピンの一部には治安が悪い地域もありますから、現地の情報をよく確認してから外出してください。

勉強

留学費用が安く抑えられる

フィリピンは、語学留学のメインストリームとなりつつあります。人気の理由は、留学費用が安いことや、マンツーマンレッスンが多いカリキュラムで短期間で英語力がつけられること、温暖な気候で過ごしやすいなどがあげられます。

英語

指導内容を比較する

フィリピンの語学留学はマンツーマンで英語の指導を受ける事も可能で、イントネーションの修正も短時間で終えられます。食事などの費用も寮費に含まれている学校もあったりと、お得さを感じられるところが魅力的です。

教材

費用や相場を知っておこう

フィリピンの語学留学を考えている方は、費用の計算も事前に行っておきましょう。3ヶ月コースで80万円前後が一般的ですが、もっと安くする事も可能です。また、内訳をしっかり把握して計算する事が重要なので、何が必要なのかを調べておきましょう。

充実した留学を送るために

勉強道具

費用の安い滞在先を選ぶ

高額な滞在費用を払って海外に留学するからには、それなりの知識を身に付けたいと考えて当然です。ただ理想はそうでも、滞在費の関係で希望どおりの留学生活を送るのは難しかったりします。それほど滞在にかかるお金は、海外で学ぶうえで大きく影響を与えるでしょう。とはいえ今は留学先がたくさんあるので、国を選び間違いさえしなければより長い期間海外に滞在することもできます。フィリピンへの語学留学は、そんな少ない費用で海外に英語を学びに行きたい方にぴったりの滞在先です。フィリピンへの語学留学というと意外に感じるかもしれませんが、こちらの国は母国語のタガログ語と同様に英語を流暢に話す方が数多く住んでいます。そんなわけで、英語を学ぶ環境としてはまったく不足はありません。おまけにフィリピンは、語学留学の際の滞在費用が他の英語圏の国に比べて半分程度ですみます。しかも現地には日本人の滞在者も多い上、親日家のフィリピーナやフィリピーノも数多く存在します。これほど条件のいい語学留学先は、フィリピンをおいて他にみつかりません。また最近は留学先として選ばれることが増えたせいか、それにふさわしいレベルのカリキュラムもずいぶん充実してきました。その点からいっても、フィリピンは語学留学先として良い条件が整っています。こんな感じで費用が安くなれば、その分長く滞在することも可能です。それでより充実した留学生活を送ることができれば、留学生活をした意味もあるというものでしょう。