記事リスト

費用の計算をしておく

ウーマン

パスポートなども準備する

仕事で英語を役立てたいという人や、いつかは海外で生活してみたいと考えている方々から、フィリピンへの語学留学が注目されています。少ない費用で語学留学できるところも魅力的ですし、日本から短時間で現地まで移動できるという手軽さも好評な点です。もしフィリピンに語学留学する気になったのであれば、出発の三ヶ月ほど前からは準備をしておかなければ、準備が間に合わない可能性もあります。特に注意が必要なのがパスポートの申請で、パスポートを取得するためには申請してから一週間ほど必要になるので、時間的に余裕を持って申請をしてください。語学留学をする際にはフィリピンの学校をよく比較して、行きたい学校をどこか決めてから、入学予定日の一ヶ月以上は前には申し込みをする必要があります。もし入学予定日から一ヶ月を切った状態で申し込みをしても、受理されない可能性がありますから、どれだけ忙しくても申し込みだけは早く済ませておく事が重要です。特に人気の高い学校では、長期休暇期間に語学留学をしたいと考えても、四ヶ月から五ヶ月ほど前に席が埋まってしまう事も珍しくありません。このタイミングで語学留学をしたいと考えたら、その予定日の一年以上は前から学校の情報をチェックしておくと、目当ての学校に入学しやすくなります。フィリピンには語学留学できる学校がいくつもあるので、目当ての場所以外にも魅力的な学校を見つける事は難しくないですが、時間的に余裕を持つ子とは重要です。